読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西の風、猫の目

黒猫のミッツのブログ

『ヘリコプターマネー』発刊記念トークイベント

みなさん、こんにちは、こんばんは。

今日は田中秀臣先生が主催するイベントに行ってきました。今月は井上智洋先生の本『ヘリコプターマネー』の発刊記念ということで、井上先生との対談形式。

昨日読んだ本は「すごいお金」だし、今日はヘリマネ。なんかお金続きだ・・・内容は全然違うけど。

 

内容は井上先生の「あらゆる需要不足は貨幣量の増大によって解消される」という考えをもとに今の日本の状況を丁寧に説明。

マネタリーベースが増えてもマネーストックが増えないとだめで、マネーストックの増大率はバブル期は10%それ以降は2%程度。

流動性の罠に陥っているといわれていて、教科書ではマネーストックを増やしても利子率が下がらず需要が増大しないと説明しているが、そもそもマネーストックが増えておらず、増やせば必ず需要は増大すると考えられている。

なので、井上先生の考えは信用創造の罠。つまりマネタリーベースを増やしても利子率が下がらずマネーストックが増大しないと考えられる。

マネタリーベースとマネーストックをごっちゃに説明している人が多い。

そこで、マネーストックを増大させるために、公的機関が貨幣発行を財源に政府支出を行うヘリコプターマネーが有効である。

あと、リフレ派でも田中先生は日銀のスタンスに焦点をあてていて、井上先生は貸し出しのほうに焦点が当たっているというのはわかりやすい説明でした。

 

パワーポイントやホワイトボードを使った、初心者のためのヘリコプターマネー講座みたいなイベントでよかったです。

しかし・・・発刊記念トークイベントなのに、本が売ってないなんて!!どういうことだ!!(;^_^A

 

ヘリコプターマネー

ヘリコプターマネー