読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西の風、猫の目

黒猫のミッツのブログ

21世紀を生き抜く3+1の力

みなさん、こんにちは、こんばんは。

今日は久しぶりに本の紹介です。今月の勝間塾の課題本にもなっている本で「21世紀を生き抜く3+1の力」です。

2050年。あなたは何歳ですか?あなたの子どもは、何歳でしょうか?そのとき、世界はどうなっているでしょうか?あなたはそのとき、どんな生き方、働き方をしていたいですか?

21世紀を生き抜く力「21世紀スキル」について書かれた本です。

うんうん、とうなずきながら読む感じで、すごく目新しいことが書かれているわけでもなければ、これ違うよね~と思うところもない(;^_^A

しいて言うと、高齢化社会問題と少子化社会問題は別に議論した方がいいと思うぐらい。

未来は正確に予測できないし、変化する時代に臨機応変に対応すればいいんだけど、みんながみんな、対応できるとも思えないしな~。こういう本を読んでも、変わりたくない人は変わらないだろうし、そうなるとどうなるんだろうと、そこが最近の心配ごとです。

 

21世紀を生き抜く3+1の力

21世紀を生き抜く3+1の力