読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西の風、猫の目

黒猫のミッツのブログ

イングレス ザ・ナイアンティック・プロジェクト

みなさん、こんにちは、こんばんは。

マイクロソフトがSkylakeのWindows 7/8.1サポートを2017年7月までに短縮したと発表して、お?ハード縛りか!なるほど!つまりWindows 10は今後、バージョンアップするけど、古いハードは切り捨てていくつもりかな?と思った、みっつーです。

 

今日、紹介する本はスマートフォンのゲームの「Ingress」の世界を小説化した「イングレス ザ・ナイアンティック・プロジェクト」です。帯にある通り、ゲーム公式小説で、ゲームに秘められたバックグラウンドが今、解き明かされる!という内容になっております。

「Ingress」は遊んだことがないのですが、すごく気になっていたので、これ読んだらゲームのことがわかるのかな?と思って買ってみました。

 

が・・・・・・読んでみると・・・・・む、難しい(-_-;)

 

こ、これはゲームやってないと厳しいのかも。XMとか、なんの説明もなく出てくるので、最初は読み進んでいったらわかるだろうと思っていたら、ぜんぜん説明が出てこず、ホームページのIngressの説明を読んでみてようやく理解した。

しかも、複数の話が同時に進行していくので、ちゃんと前の話を覚えておかないと、シーン展開したときに、すぐ、あれ?これ、だれだっけ?となる感じ。

世界観はすごくいいのですが、ゲームをやってから読んだほうがいいと思った、みっつーなのでした。

イングレス ザ・ナイアンティック・プロジェクト

イングレス ザ・ナイアンティック・プロジェクト