読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西の風、猫の目

黒猫のミッツのブログ

Friday Bar Night

みなさん、こんにちは、こんばんは。

今日は今月から勉強カフェで毎月、月末の金曜日に開催されるファンイベント?「Friday Bar Night」に参加してきました。

勉強カフェは勉強場所でありながら、モチーフはイタリアのバールなんだそうです。ということで、仲間と意見を交換したり、語り合う時間としての開催です。

まあ、僕はお酒飲みませんが(笑)

ということで、ラムネ(笑)。ラムネってちょうどコップ一杯分の容量なんですね~、という割とどうでもいいことで衝撃を受ける。

ところで、今日はプレミアムフライデーなのですが、TVで「今日は都市伝説となっているプレミアムフライデーですが・・・」と紹介された、都市伝説化するの早!(笑)

さて、ゴールデンウイークに突入しますが・・・予定が詰まりすぎててヤバイ(;^_^A

f:id:m0607438:20170428235825j:plain

『 OTA音 』Vol.317

みなさん、こんにちは、こんばんは。

今日は『 OTA音 』Vol.317へ、ボードゲームアイドル「しゅぴ~る遊園地」を観に行ってきたよっと。

今日紹介してたボードゲームは、カードにかかれた指示通りにダンスを踊るパーティーゲーム「TOP DANCE!(トップダンス!)」。

簡単に言えば、かるた。読み手が読む代わり、描かれているダンスを踊って、取り手がカードをとる。発売して速攻買ったけど、なかなかやる場所がないゲームではある。むしろ、こういうライブの時しか遊べない(笑)

そのうち、絶対来ると思ってたけど、意外と早く来た(^^)/。

そして、「しゅぴ~る遊園地」の衣装が和風っぽいアイドルらしいかわいい衣装に変ったよ。遠くから見ると和風だけど、近くでみると遊園地らしく、メリーゴーランドの柄でした。

そにしても、君の知らない物語とか、God knows...とかがいまだに被るのか・・・時代が止まってるとしか・・・(;^_^A、てか、巫女みこナースとか懐かしすぎる(笑)

 

君の知らない物語

君の知らない物語

 

 

 

ワードバスケット

みなさん、こんにちは、こんばんは。

今日はカードゲームの紹介。ボードゲーム会へ行ったら、とりあえず遊ぶんじゃないかと思われる、カードを使った「しりとり」ゲーム「ワードバスケット」。

カードに平仮名が1文字書いてあって、場に出ているカードから始まって、手札でもっているカードで終わる単語を考えて、思いついたらその単語を言ってから、バーにカードを出す。今度は場に出たカードから始まる単語を~という感じで「しりとり」をしていきます。手札のカードがなくなったら勝ち、のスピード勝負のゲーム。

知ってる人からみると、今更感が満載ですが、なぜ今更「ワードバスケット」を紹介しているかというと・・・

持ってるボードゲームの数がこれで、100個になりました\(^o^)/

いや~、語彙力ないんで、この手のワード系のゲームは苦手なんですよ。なので、まったく持ってないのですが、どこへ行っても「ワードバスケット」は遊ぶ機会あるし、そのたびに全くできないのもあれなので・・・練習用に祝100個目記念で買ってしまった(笑)

まさか、ゲームマーケット前に100個目に到達するとはな~。今年はちょっと買いすぎな気がしている(;^_^A

メビウスゲームズ ワードバスケット

メビウスゲームズ ワードバスケット

 

 

TechAcademy - 自宅で学べるブートキャンプ

みなさん、こんにちは、こんばんは。

何を思ったか・・・急にプログラムを組みたくなり・・・5年ぶりぐらい?。Web系は組んだことがないので、とりあえずRuby on Railsでいいか・・・と思って、「Ruby on Railst 5 超入門」買ってきて、さらさらっとサンプルプログラム書いたけど、何故かうまく動かず・・・。結局、あれこれ調べて、WindowsではNode.jsインストールしないと動かないところにたどり着くまでに1日かかった(-_-;)

こんなん、いちいち調べてやってられるか~!ということで、TechAcademy 使って一気に知識を詰め込むことにした(笑)

TechAcademyはプログラミングやアプリ開発を学べるオンラインスクール。オンラインスクールって、無料動画っぽいのはいろいろ受けてるけど、有料でちゃんとわからないところを聞けるのは初。IT系っていうのもあるけど、けっこういたせりつくせりだなぁ。かなり便利で驚く。システムがよくできてるわ~。

ということで、お金ケチって短期コースで詰め込むのでしばらく山籠もりしてきます(笑)

 

Ruby on Rails 5 超入門

Ruby on Rails 5 超入門

 

 

中森明夫『アイドルになりたい』刊行記念トークイベント

みなさん、こんにちは、こんばんは。

今日はだいたい月一で荻窪ベルベットで開催される田中秀臣のイベント。今月は中森明夫さんの新刊「アイドルになりたい」の刊行を記念したトークイベントです。

今日はボドゲアイドル・しゅぴ~る遊園地のネット番組の収録もあったんですが・・・そっちを蹴って田中先生のイベントを選択(笑)。ま、しゅぴ~る遊園地はイベントいっぱいあるしね。

出演は、もちろん中森明夫さん、田中秀臣先生、そしてテレジアという名前で活動されているアイドルさん、鈴木花純さんです。

この本は、一言でいえば、アイドルになるための入門書です。たしかに、いまやアイドルは5,000人とか1万人いるとか言われているし、アイドルになりたい子もいっぱいいる割に、アイドルになるための本ってなかったんだな~と。

田中先生のライブに新規のお客さんとか来ますか?という質問で、来るけど年齢層が高いと。ライブって3,000円ぐらいするし、大学生だと厳しいよね。このままだと、お年寄りの娯楽ビジネスに・・・介護アイドル?(;^_^A

あとはリア・ディゾン・・・知らない、この辺になるとついていけなくなりますな。最近はソロの子が少ないというのは、なるほどね~と。

アイドルは美人じゃない・・・というか、可愛らしいけど美人すぎるとアイドルっぽくなくなるというのは、まぁわかる。

鈴木花純さんのミニライブがあって、そのあとは、リフレ派話題の、片岡さんのお話。服装がチェックらしい(笑)。スペシャルゲストが来れなかったのは残念だったな~。

運の話とかも出てきて面白かった、なんか周りで運のことを話す人が増えたな。

確かに成功するには運は必要・・・さっちゃんは・・・事務所運がなかったとしかいいようがない・・・(-_-;)

 

東中野ディアシュピール<ツヴァイ>ボードゲーム会

みなさん、こんにちは、こんばんは。

今日は東中野にあるボードゲームのイベントスペース「ディアシュピール<ツヴァイ>」のボードゲーム会に参加してきました。偶然にも昨日は男性のまつながさんで、今日は女性のまつながさんが主催のゲーム会(^^)

ひたすら、ボードゲームを楽しむ会なので、さっそく1つめ。

 

舞台は古代ローマの闘技場。皇帝カエサルに敬礼し、ゴールを駆け抜けるレースゲーム
「Ave Caesar(アベ・カエサル)」。

ゲームはいたってシンプル手札を出して、手札に書いてある数だけ駒を進めていくだけ。ただ、コースがところどころ微妙に1車線だったり、外周を回るとマスが多かったり。けっこうギリギリでゴールできるぐらいしか手札がないので、ちょっとでも邪魔されると脱落するという、見た目に反して、けっこうシビアなゲームで、なかなか面白かったです。サクッと遊べるところも良い!(^^)/

f:id:m0607438:20170423221504j:plain

 

続いて久遠堂さんのゲムマ2017春の新作!。王国に仕える宝石商となり、ジュリアーノ王子の婚約を助ける為にネックレスの宝石を買い集めるゲーム「ジュリアーノ王子の貢ぎ物」。

王子がお姫様に貢ために、宝石を買い集めるという、「王子!そんなわがままな姫君に求婚するのはやめたまえ!」と言いたいところですが、しぶしぶ宝石を集めていきます(;^_^A

製作者の方が持ってきてくれました~。簡単な協力ゲームですが、コンポーネントが凝ってて、けっこう綺麗です。ルールはゲーマー勢の評価は辛口でしたね~。ハウスルールいれて、けっこう遊べそうなゲームではあると思う。

f:id:m0607438:20170423222919j:plain

 

2000年ドイツボードゲーム大賞受賞作品。お城が竜巻で壊れてしまったので、王様の命令でお城を修復していくゲーム「Torres(トーレス)」。

こういうお城が建設されていくようなコンポーネントは見てるだけで楽しくていいですね。なんか、「Santorini(サントリーニ)」っぽい(^^)/

けっこうトリッキーな動きができるのと、カードの効果がいろいろ強力なので、その手があったか~的な感と、こっちを優先するとこっちがとられて・・・的なジレンマが面白い。大賞をとるだけのことはある。

f:id:m0607438:20170423224125j:plain

 

とあるゲームのテストプレイ(^^)。まだまだ、検討するところはたくさんありますが、こういうこと考えながら作るんだ~とか、いろいろ聞けて面白かった。最終的にどんなゲームになるか楽しみです(^^)/。

f:id:m0607438:20170423224206j:plain

 

クニツア先生の2008年ドイツボードゲーム大賞受賞作品。スタートに留まれば0点、進むと減点、たくさん進めば高得点。駆け引きが面白い「Keltis(ケルト)」。

クローバーとかボードも華やか、ゲームバランスもけっこう絶妙。やっぱ大賞をとる作品は普通に面白いですね!!

f:id:m0607438:20170423224749j:plain

 

フランス王国の棟梁となって、国王の城を建設したり周辺の町を発展させるワーカープレイスメントゲーム「Caylus(ケイラス)」。

ワーカープレイスメントを遊ぶならまずはこれ!らしいです(^^)/。ルールはかなり凝ってますが、絵柄もわかりやすいので、こういうゲームに慣れていれば普通に遊べます。お金も資源もいつもギリギリ。最初資源集め、途中建設、最後は少しでも得点を高くと比較的わかりやすく展開していくゲームです。これ、おすすめ(^^)/。

f:id:m0607438:20170423225516j:plain

 

密輸品を粘土に包んで隠して密輸するゲーム「Schmuggler(トイバー親子の密輸業者)」。

まぁ、粘土ってだけで、楽しいですよね(笑)。宝石を粘土で包んで転がして、うまく穴を通すゲーム。意外と通らない(;^_^A。

そして、この粘土の材質がすごい。なかに宝石を詰めるんですが、取り出すときはまったっくくっつかずに綺麗にはがれる。それが一番びっくりでした(笑)

f:id:m0607438:20170423230301j:plain

 

いや~遊んだ遊んだ。週末の二日間でどれだけ遊んだんだ?って感じですよ(笑)

そして、頭を使いすぎてぐったりです(;^_^A

 

重げ~会 in 銀座

みなさん、こんにちは、こんばんは。

今日は重いボードゲームを楽しむ会です。もう、今年は毎週末ボードゲーム会だな(笑)ということで、さっそく1つめ。

オランダ人が、世界中に船を出して植民地や商館を作り、儲けていた大公開時代をテーマにしたゲーム。豪華なオークションクロックが目をひくゲーム「Die Kaufleute von Amsterdam(アムステルダムの商人)」。

ゼンマイ仕掛けのオークションクロックが自動的にカウントダウンしていく、カウントダウン型のセリゲームとエリアマジョリティ。商船を優先するとこっちの商館のエリアが取れなくて・・・とか、エリア取れるけど、その権利をこんなに高く落札していいものかと、なかなかバランスを考えるゲーム。

f:id:m0607438:20170422183806j:plain

 

続いて、スペース カウボーイズが送り出す、フランス年間ゲーム大賞2017受賞の謎解きカードゲーム「Unlock!(アンロック)」のデモ版。

これは、説明もなにも・・・謎解きです!!!普通に面白いです!!!(笑)

すっごく面白いですが・・・難点は・・・一度解いたら、もう遊べないところですね(;^_^A。

f:id:m0607438:20170422184054j:plain

 

北アメリカの航空ビジネスに9つの航空会社が参入。これらの会社の株主となり、フライトネットワークを構築するゲーム「Airlines(エアラインズ)」。

ただ、このゲームはフライトネットワークを構築するだけでなく、その会社の株主になることが大事。優良航空会社の株主となって決算日にできるだけ多くのポイントを稼ぐゲームになっています。航空会社によって、最大株数とかネットワークの大きさが決まっているので、どうやって過半数の株を所持しようかとか、いつ決算がくるのかわからないとか、いろいろなところが悩ましい。バランスがいろいろ素晴らしいゲームです。

f:id:m0607438:20170422190904j:plain

 

F1を再現したボードゲーム。「Formula Dé(フォーミュラ・デー)」。

コースは森の中を時速360Kmで走り抜ける、ドイツの旧ホッケンハイム!!急ブレーキかけるとタイヤにダメージがきたり、ギアボックスにダメージがきたりと、F1が好きなら、それだけで楽しめるボードゲーム。ただし・・・ポールポジションが有利なところもそのまんまなので、F1が好きでないと遊べないかも(笑)。

f:id:m0607438:20170422192431j:plain

 

最後は、軽く、YAMATO GAMESの今度のゲムマの新作。「Animal Village(アニマル・ヴィレッジ)」。簡単なワーカープレイスメントゲーム。まぁ、わかりやすい。でも、ワーカーはミープルじゃないと違和感を感じるのはゲーム慣れしてるからか?(;^_^A

f:id:m0607438:20170422192738j:plain

 

今日もがっつり重いのが遊べて楽しかったです(^^)/