読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西の風、猫の目

黒猫のミッツのブログ

森友学園問題からポスト安倍の経済学まで

みなさん、こんにちは、こんばんは。

今日は田中秀臣先生のトークイベントへ行ってきました。今日のテーマは「森友学園問題からポスト安倍の経済学まで」。ゲストは評論家の栗原裕一郎さんと、エコノミストの片岡剛士さんです。

ちょっと、遅れていったのですが、席が埋まってました。やっぱり、政治・経済の話になるとお客さん来ますね~。

さて、タイトルにある森友学園問題ですが、そんなに今の政権に致命傷を与えそうなことは出てこないし、たいした興味もなかったので、ポスト安倍?あれ?なんかまずい雰囲気になってるのかな・・・と心配しながら聞いていたのですが、ぜんぜんそんなことなかったので安心しました(笑)

民進党、失敗し続けてるじゃないですか、なんで気が付かないんですかね?」という議論は、同僚との飲み会とかでも話に出てきますからね~。ほんとこれは不思議である。

籠池さんはやっかいヲタという説明はわかりやすい(笑)

ネオリベネトウヨ、ドルヲタ・・・大変だな~田中先生も(;^_^A

最後に、ちょっとだけ経済の話。感覚的には人が全然足りないぐらい仕事が来てるし、新入社員もなかなか取れないし、かなり景気良くなってる感じがしてるんだけどな~。

ともあれ、今日は笑いが絶えない楽しいトークイベントでした。