読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西の風、猫の目

黒猫のミッツのブログ

スノーデン

映画 政治 コンピュータ

みなさん、こんにちは、こんばんは。

米国最大の機密を暴いた男。彼は英雄か。犯罪者か・・・。史上最大の内部告発”スノーデン事件”の、告発者エドワード・スノーデンの人物像を扱った作品、「スノーデン」を見てきました(^^)/

米国最大の機密ではなく、スノーデンという人物像にスポットをあてた作品なので、スノーデンの性格から、恋人との関係とかそういうところを中心に映画化された作品になっています。コンピューターに関する難しいところは出てこないので、パソコンが苦手でもぜんぜん楽しめます。

スノーデン事件は本が出版されるときはもう少し騒ぎになると思ったんですが、日本ではありまり扱われず・・・。

この映画も「こんなマニアックな映画、誰が見るの?」と思って、これはきっと貸し切りでゆったり観れるわ~と映画館に行ったら、ぜんぜんゆったりできなかった(笑)

けっこう年配な方が多かったかな。

それにしても、映画と実際は違うのかもしれないですけど、日本はたいして監視されてないな~(笑)

暴露:スノーデンが私に託したファイル

暴露:スノーデンが私に託したファイル