読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西の風、猫の目

黒猫のミッツのブログ

マンション・オブ・マッドネス 第2版 完全日本語版

みなさん、こんにちは、こんばんは。

正月三が日の最終日は恐怖と狂気と探索のゲーム!!「MANSIONS OF MADNESS Second Edition(マンション・オブ・マッドネス 第2版)」開封!!

このゲームはクトゥルフ神話をテーマにしたTRPGボードゲームにしたゲームです。TRPGといえばゲームマスターが必要ですが、このゲームはスマフォとかパソコンのアプリがゲームマスターをしてくれるので、なんとマスターが不要。そのため、1人でも遊べちゃいます!!

ということで、パソコンをセットアップして、ゲーム開始。うわぁなんか、イベント起こった~回避判定を4D・・・、なんかゲームブックで遊んでいる気分だ。

マニュアル片手に一番簡単なシナリオを遊んでみたところ、え~!いきなりモンスターがでてくるの?えっと攻撃ってどうやるんだ?ありゃ、早くも精神ダメージの蓄積がやばい・・・と言っている間にあっけなく死亡(-_-;)。といってもここまで3時間。

やり方はわかったので、よし!もう1回。さっきは、この扉を開けたらモンスターが出てきたから、こっちを無視して・・・とおもったら、無視されたモンスターは部屋の中で暴れていたらしく、て、手掛かりが・・・これは予期せぬ展開だ(-_-;)

とはいえ、2回目なので慎重に回復しながら進んで行くと、首謀者っぽいのが出てきたので、アイテムをフルに使って全力で倒して、終わりかと思ったら、まだ続く・・・。そうこうしているうちに、でかいモンスター出現!!あ・・・これは・・・終わった(-_-;)。ということで、結局2回目も3時間ぐらいかかってバッドエンド。でも、ちゃんと違うエンディングが流れたので、これはこれで楽しめました。

一番簡単なシナリオを1人で遊んでこの時間だから、5人とかで遊んだら何時間かかるんだろうか・・・(笑)

テレビゲームと違って、ゲームスピードがゆっくりな分、考えてる時間が長い気がしました。テレビゲームだとトライ&エラーを高速に回すのですが、ボードゲームだと1回のアクションをすごい考えますね。こういうところはボードゲームのいいところかな。

そして、1日中遊んだ結果・・・疲労感が半端ない(;^_^A

f:id:m0607438:20170103204648j:plain

 

マンション・オブ・マッドネス第2版 完全日本語版

マンション・オブ・マッドネス第2版 完全日本語版