読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西の風、猫の目

黒猫のミッツのブログ

ウォール街のランダム・ウォーカー

みなさん、こんにちは、こんばんは。

今日は本の紹介。株式投資の不滅の真理について書かれた本「ウォール街のランダム・ウォーカー」。150万部を超えるベストセラー本で、原著第11版だそうですよ。

勝間塾の課題図書に指定された本なのでさくっと読んでみました。

テクニカル分析とかファンダメンタル分析とか懐かしいなぁ。チャートの本もいっぱい読んだな~。いろいろ手法が乗っていて懐かしい。スカート丈指標とかおわらいでしかない(笑)

行動ファイナンス理論のところの自分が運用成果をコントロールできると勘違いするところは面白い。たしかに、ただもらった宝くじよりも、自分で番号を書いた宝くじのほうが当たる気がする(笑)

日本のバブルや、インターネットバブルなどの歴史的考察もあるし、チャートの分析手法とか満載で、株式投資について集約された本になっていて面白かったです。あ、あとところどころ、小話がちりばめられていて、その話がけっこう面白い。

ただ・・・2,500円+税は高いので気軽にお薦めできる本ではない(;^_^A