読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西の風、猫の目

黒猫のミッツのブログ

八重洲・イブニング・ラボ 第27回講演『 日本共産党とは何なのか?~教えて筆坂さん~ 』

みなさん、こんにちは、こんばんは。

スマートフォンを買い替えるときに、データー通信なんて5Gもいらないんだけど・・・という話をしたら、みんなに少なすぎ!ってつっこまれ・・・、その時の言い訳として、動画見るときはパソコンつかってるから!と豪語してたんですけが・・・今パソコンのデータ通信量見たら、LTE 300MB、Wi-Fi 6.6GBと表示されて、自分でも少ない!(笑)って思った、みっつーです。

 

今日は八重洲・イブニング・ラボへ行ってきました。今月のテーマは筆坂秀世さんをゲストにむかえて、そのまま文字通り『 日本共産党とは何なのか?~教えて筆坂さん~ 』です。筆坂さんはもと日本共産党のナンバー4。ところが離党後、180度転換して現在は保守派言論人として活躍している方です。

上念さんが用意した質問を筆坂さんにぶつけてみるという内容だったのですが・・・いやはや、内容がこ、濃い・・・、ここにどこまで書いていいんだろうか・・・。

そもそも「革命」ってなんですか?という質問や(そういえば、「革命」なんて、今までまじまじと考えたこともなかったな)、日本共産党社会主義革命を目指しているんでしょうか?という質問から赤旗は誰が配っているの?、共産党の専従職員の給与、待遇は?という質問まで、幅広く日本共産党とは何なのか?ということについて聞けました。

日本共産党って、昔から1本ずっと筋を通して主張が変わってないイメージがありましたが、よく聞いてみるとブレブレだったんですね。

普段、聞けないような話がいっぱい聞けて、よかったです。なんの役に立つのかはよくわかりませんが・・・(笑)

 

f:id:m0607438:20160210220806j:plain