読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西の風、猫の目

黒猫のミッツのブログ

姫乃たまさんトーク&握手&サイン会

サブカル イベント

みなさん、こんにちは、こんばんは。

今日は成人式。あいかわらず各地でいろいろなことが起こっているようです。そんな中

マイクロソフトの「Windows 95も皆さんと同い年なんですよ」というつぶやきがちょっとシュールだな~と思った、みっつーです。

 

たまたま去年、書泉に行ったら、地下アイドル姫乃たまさんの「潜行」のイベント告知が貼ってあって、そういえば去年、田中秀臣先生と中森明夫さんが荻窪ベルベット・サンで行ったイベントで、この本がすごい高評価だったな~と思って買ってあったので参加してきました。

さすが、普段MCやってるだけあって、おしゃべりがうまいかったです。書泉のお姉さんのほうが、今回初MCらしく、たじたじになっていました。

トーク内容はメイド喫茶?で店長?やってる時に、かわいい子が面接に来たけど、メイド服着てみてといったときに「私ってかわいいじゃないですか、メイド服着たら破壊力すごいですよ」っていう子がいて落としたとか。かわいい子ほど折れやすいという話は、なるほどな~と思った。

あとは、「いつのまにか自分のWikiができてて、でも、だいたいあってる」っていうアバウトな話とか、精神障害者はドラマーになりやすい話とか、アルバム「僕とジョルジュ」の関係者がみんな入院とかしてる話とか。なかなかおもしろかったです。

あと、「ファンの人と仲良くなれないんです」という質問に対して、「もっと深度を深くしたほうがいい。深いほうがファンの人がやさしいから」という感じの話をしていて、ところどころ、深度というキーワードがでてくるのは使い方として、面白いと思った。

本のタイトルも「潜行」だしね。

 

m0607438.hatenablog.jp