読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西の風、猫の目

黒猫のミッツのブログ

人狼ゲーム~人事の悪夢~

書籍 小説

みなさん、こんにちは、こんばんは。

チカラめしのフランチャイズ合戦が終わったと思ったら、今度は家系ラーメンがあちこちで開店しまくってて大丈夫なのか?って思っている、みっつーです。

今月7冊目の本は人狼ゲームを小説化した本。「初心者のための『人狼』講座」を開催するので、少し参考になる本があるかな~と思って探していたら、見つけた本で、タイトルもそのまま「人狼ゲーム~人事の悪夢~」です。 

 250ページの本でAmazonで買ったのですが、届いたときは結構、厚くて濃い内容のゲームかな?と思っていたら、市民4人、占い師、騎士、人狼、多重人格の8名という、比較的軽い内容。

実際のゲームでは起こりえない、職場の人間関係がゲームを大きく左右して、これはこれで面白かったです。

人狼ゲームが好きな方は是非読んでみてください。

それにしても、ちょっと会社で人狼やってみたいな~と思っていたけど、この本を読んで、やっぱりやめよう・・・と思った、みっつーなのでした。

人狼ゲーム~人事の悪夢~

人狼ゲーム~人事の悪夢~