読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西の風、猫の目

黒猫のミッツのブログ

心理臨床の専門家による講演 「クライエントをリファーする際に重要なこと」

みなさん、こんにちは、こんばんは。

毎年2回ほど定期健診で歯医者にお世話になる、みっつーです。今回は、歯磨きさぼりましたね?(-_-メ)って言われてなくてよかった(笑)

今日は臨床心理療法士の資格の更新イベントへ行ってきました。今日の講演は赤坂こころのクリニック「ケイローン心療内科部長 藤井康子先生で、「クライエントをリファーする際に重要なこと」です。

心療内科の先生なので、まずは医療的な説明で、精神医学、心身医学、身体医学、病態水準の観点から・・・統合失調症双極性障害あたりまではついていけるが・・・破瓜型統合失調症あたりから、知らないことも多く、なるほど・・・と。

リファーする際の手続きとか、そのあたりはとても参考になったので、よかったです。

あと、質問されるかたの話が深刻すぎて、公開状態で質問するには無理があると思いつつも、なんとなく藁にもすがる必死さだったのがとても印象的でした。

今回は学院の同期が司会をやっているということもあって、無駄にプレッシャーをかけに・・・もとい、応援しにいくという二重に楽しみがある更新イベントだったのでよかったです。