読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西の風、猫の目

黒猫のミッツのブログ

朝まで生テレビ!元旦SP

みなさん、こんにちは、こんばんは。

お正月、2日目は読書とTVで時間が過ぎ去った、みっつーです。

録画しておいた「朝まで生テレビ!元旦SP」。スペシャルなだけあって、なんと4時間20分の長時間番組でした。

出演者は山本一太さん、辻元清美さん荻原博子さん駒崎弘樹さん宋文洲さん竹中平蔵さん長谷川幸洋さん古市憲寿さん孫崎享さん、森井じゅんさん森永卓郎さん森本敏さん八木秀次さん田原総一朗さん。

竹中先生はほんと的確に話をしてて、理論もきっちりしてる。BSの番組でも同じこといってたけど、「全体が良くなる事は全員が良くなる事の絶対条件」という説明は、アベノミクスを説明する上で非常にわかりやすいと思う。

山本先生はさすが自民党の政策をきっちり説明してくる。逆に辻元先生の話を聞いてると、ほんと民主党は大丈夫なのか?って思う。批判はできるけど、やっぱり政策がよくわからん。

宋さんは、いつも通り話が少しずれて・・・と思ったけど、一つ、会社は正規雇用の社員がいることが当たり前で、フレキシブルな対応ができないといったような内容を話していて、これはまさに僕もそう思っていて、僕自身の課題の一つ。お!宋さんいいこと言ったって思った。残念ながら、田原さんはスルー気味(^^;。

若者が選挙に行かないというテーマで古市さんが総攻撃され・・・森本さんが教育のせいというのは、最近すごくそう思う。これは個人的に解決したい思う問題の1つ。古市さんがどういう日本にしたいのかビジョンが見えないというのに対し田原さんが、安倍さんはわりとはっきり言っているが・・・たぶん、成長戦略で明るい日本にというメッセージでは具体的にイメージつかないと思うんですよね。いままで成長してなかったわけだし。そこはもっと具体的に示さないとダメだと思う。

あと、田原さんのアメリカの共和党と民主党の説明はすごく良かったと思う。

後半は集団的自衛権。孫崎さんが非常に頑張ってました。田原さんも、なんでここにきて、集団的自衛権が問題になったのかをすごく気にしてましたが、まさにそう思ってて、なぜ今になって議論しなくちゃならなくなったのかが、ぜんぜんわからなかったのですが、今までは密約でやってきたという意見で納得。

途中、白熱しすぎて、みんな一斉に喋ってわけわからなくなるところも何回かあったけど、今回はけっこうためになったな~と長かったけど満足している、みっつーでした。

 


朝まで生テレビ!|テレビ朝日