読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西の風、猫の目

黒猫のミッツのブログ

ガンダム Gのレコンギスタ

アニメ 映画

富野由悠季さんが総監督を務めるガンダム、Gのレコンギスタが放映開始。初回は1時間のSP放送 (第1話、第2話一挙放送)。しかも、アジア大会2014韓国仁川のバレーボール男子決勝の試合次第で時間がずれるという、なんとなくドタバタ感がする中で始まりました。

SPになったのもアジア大会の影響なのかな?映画館の先行上映で3話まで先に見ちゃってるので、新鮮味があるのはオープニングとエンディング。エンディングの冒頭の映像が、ちょっと笑える。それと、エンディングの「Gの閃光」がずっとオープニングだと思ってました(笑)。曲はエンディングの方が好き。そして、エンディングが全部もっていきました。たぶん、ネットではここからが本番とかきっと書かれることでしょう(笑)。

あらためて観ると、世界観はやっぱり「機動戦士ガンダムUC」みたいなシリアスな方が好きです。富野総監督もインタビューで言ってましたが、今回は冒険物っぽい雰囲気があって、どうもその世界観が好きにはなれない。話はいまのところ面白いので楽しめそうです。

 


富野由悠季が総監督!『ガンダム Gのレコンギスタ 特別先行版』予告編 - YouTube